健康キレイにダイエット
6つの基礎食品群
栄養成分の似た食品をグループ化したもの。
厚生労働省は、6つの食品群のすべてから1日に30品目以上を選んでバランスのよい食事をとることを推奨している。
1群:良質タンパク質
(魚,肉,卵,大豆,大豆製品)
骨や筋肉などを作りエネルギー源となる
2群:カルシウム
(牛乳,乳製品,海藻,小魚類)
骨や歯を作り体の各機能を調節する
3群:カロチン
(緑黄色野菜)
皮膚や粘膜を保護し体の各機能を調節する
4群:ビタミンC
(淡色野菜,果物)
体の各機能を調節する
5群:糖質
(穀類,イモ類,砂糖)
体の各機能を調節しエネルギー源となる
6群:脂肪
(油脂類,脂肪の多い食品)
エネルギー源となる

友達に教える

健康キレイにダイエット